小平市 小児科 中山小児科医院

小平市 小児科 中山小児科医院

小平市 小児科 予防接種 クリニック 中山小児科医院

お知らせ

7ヶ月健診での目の機能検査(遠視・近視・乱視・斜視)開始しました。

スポット ビジョンスクリーナーは6か月以降の乳幼児から大人までの視機能上の問題を
迅速に、かつ正確に検知することをサポートするために開発された、携帯型ビジョンスクリーナーです。
視力障害は子供にとって最も頻度の高い問題の一つです。
(1)視力障害を検知しそびれたり、早期に適切な治療を早期に 開始しなければ、
やがては部分的な盲目、または全盲になる可能性もあり、そのことにより成長の障害、
学力の発達、自尊心の発達に問題が生じたり非行の問題につながることもあります。
(2)米国では、子供が2歳になるまでに、通常の小児科健診で視力スクリーニングを行わなければ
ならないとされており、日本でも三歳児健診では絵カード方式などによるスクリーニングが
実施されておりますが、そのスクリーニング方法は自治体によってさまざまであるのが現状です。

当院ではとりあえず7ヶ月健診時にスクリーニングとして無料検査をいたします。
異常があれば、小児専門の眼科を紹介いたします。
また、この検査は6ヶ月以上のこどもから大人にも、簡単・迅速にできますので、
視力や斜視が気になる方、またものが二重に見えるなどの訴えのあるお子様については、検査のお申し付けください。

ページの先頭へ